服用中
(おおむね2ヵ月以上)

継続することの重要性

監修 東京逓信病院 副院長兼皮膚科部長 江藤 隆史 先生

毎日お薬をきちんと飲み続けることが大切

オテズラ錠の効果は飲み始めから徐々にあらわれ、服用を続けることで改善が維持されます。症状を抑えるためには、毎日きちんとお薬を飲むことが大切です。症状が良くなったからといって、ご自身の判断でお薬を飲むことを止めないでください。

なお、これまでの研究でオテズラ錠による治療効果は、通常、服用を開始してから24週以内に得られることがわかっています。そのため、もし期待した治療効果がなかなか得られない場合は、オテズラ錠が患者さんに合っているかどうかという判断を遅くとも24週までに行い、そのままオテズラ錠の服用を継続するのか、別の治療法に変更するのか検討されます。

オテズラ錠を服用することであらわれる可能性がある副作用については、こちらをご覧ください。